安い中古の軽自動車の旅

私は以前良く母の車に乗ってドライブに行くことが大好きでした。
そんなあるとき私は東京に行く用事ができ、母の車で東京に行きました。
東京に行くといっても、実際に母が運転していたのは、安い中古の軽自動車だったので、周りからはかなり反対されました。

また、東京にいくといっても、私が住んでいた所は福島だったので、福島から東京まで行かなくてはならないというような状況でした。
また、福島から東京までの道のりはだいたい300キロほどありました。
この距離を一日で走るということを考えるとかなり無理がありました。

参考:軽自動車の中古を安く買う方法

しかし、無理があるにもかかわらず、私たちは安い中古の軽自動車に乗って東京に向かいました。
このときに高速に乗るわけですが、高速ではほとんどの車は100キロ以上出しているので、私の母もそのくらいのスピードを出して走りました。

軽四で100キロ以上のスピードを出して長時間走るとエンジンがやばいことになります。
実際に母の車は一時間ほどでスピードがでなくなり一時間ごとに休憩を挟むことになりました。

こうしてなんとか東京についたのですが、軽四自体はすこしエンジンを更かしすぎてしまいました。
そのため帰りはおとなしく80キロで福島に帰りました。

この時の中古の軽自動車での旅は今でも経験に残っています。
以後、長距離の際には普通車に乗るようになりました。